2013年 07月 30日
木製車輪
d0013868_17104631.jpg
HASSELBLAD 503CW C Distagon 60mm F3.5 RDPIII

古道具屋さんだったでしょうか、店頭に積まれていました。(岐阜県高山市)






木製車輪も1つや2つなら見たことありますが、こんなにたくさんの数を見たのは初めてでした。しかも、結構、大きいものでした。元々は何に使われていたものなのでしょうね。これの2次利用、今後の使い道が分からないです^^。ちょっと調べてみたら、ガーデニングで飾りとして利用する場合もあるようですが、それにしては、このサイズ、ちょっと大きめのような気もしますね。実は使い道が無いから、いつまでも売れずに、ここに、こうして残っているとか???
そうそう、どーでもよい話ですが、車輪を見て思い出しました。以前から自転車が欲しくてたまりません^^。
[PR]

by Mutar | 2013-07-30 00:10 | Comments(2)
Commented by sarusaM1 at 2013-07-31 08:38
この車輪は、昔、リヤカーなどで使われたものだと思います。
最近は、ゴムタイヤ式に変わってきてますから、
需要が無いのかも知れませんね(´・ω・`)。
人力車にしては、車輪の直径が小さいですし。
うまく組み合わせれば水車に改造できそうですが・・
Commented by Mutar at 2013-08-03 00:19
sarusaM1さん
なるほど、リヤカーですか。自分の中ではゴムタイヤ式のものしか頭に
なかったので、リヤカーは当てはまらないと決め込んでいました。乗り
物ではないにしろ、木製の車輪だと振動が凄そうですね。
水車への改造、なかなか面白そうですねぇ^^