2013年 12月 11日
とんびがくるりと
d0013868_18433446.jpg
HASSELBLAD 503CW CF Sonnar 180mm F4.0 E100VS

輪を描いた。。。(長野県安曇野市穂高)






安曇野の田園風景を写真に撮ろうと撮影準備を進めていたところ、頭上に1羽の大きな鳥がゆっくりと輪を描くようにして飛んでいたので、一度、三脚にセットしたカメラを外し、手持ち撮影。こんな動く被写体をマニュアルフォーカスの望遠レンズで追うのは無理があるなと思いつつシャッターを切った一枚です。頭上を数回、輪を描くようにして飛んだ後、遠方へと飛んでいってしまいました。くるくる回っていたので、とんびなんて書いてしまいましたが、本当は何の鳥だったのかは、分かりません^^; でも、カラスじゃなかったのは確かですね。
[PR]

by Mutar | 2013-12-11 00:10 | Comments(2)
Commented by sarusaM1 at 2013-12-11 03:58
こんなに青く澄み切った空にとんびが飛んでいるのは、
AFでは難しいですね。
ピント合せに迷ってシャッターが切れません(-_-;)。
Commented by Mutar at 2013-12-12 01:20
sarusaM1 さん
この時は、「こういう時、オートフォーカスだったら楽チンかも、、、」なん
て思っていたんですが、言われて見れば、この条件だとオートフォーカ
スも効きそうにありませんね。
この写真も被写体が小さいから救われていますが、よく見るとピントは
合っていないですよね^^;