2014年 09月 25日
光前寺庭園
d0013868_2210164.jpg
HASSELBLAD 503CW CF Distagon 40mm F4.0FLE RVP F

光前寺庭園は、3度目の訪問になります。(長野県駒ヶ根市 宝積山 光前寺)






拝観料を払うと光前寺庭園を観ることができます。お寺にある庭というのは、どこも良いですね。光前寺庭園もなかなか良い庭でした。屋内では茶菓子とお茶が用意されており、ガラス越しに庭園を観賞しつつ、しばし、休憩。ここで出される茶菓子が、日本茶に良くあいます。
実は、ここの庭園を観るのは今回で3回目になります。2回目に来た時、茶菓子と一緒に出された湯呑み茶碗は、お猪口のような小さなもので希望者は持ち帰り可能と知り、その時に持ち帰ったものが、今もウチにあります。実に今から7年前の話になります。後日、その持ち帰った湯呑み茶碗を何の気なしに眺めていると底の部分に小さな突起のような出っ張りがあることを発見。いわゆるB級品のような仕上がりにちょっとガッカリしてしまいました。そして、その時以来、いつの日か、また、この小さな湯呑み茶碗を貰いに前光寺庭園へ行こうと心の奥底で決めていたのでした。
それから、5年の歳月が流れ、再び、この光前寺庭園にやって来たのですが、残念ながら、その日は、庭園が休園となっており、2個目となるハズの湯呑み茶碗を手に入れることができず、残念な思いをしたのを憶えています。
そして、それから、更に2年の歳月が流れ、今回、再び、光前寺庭園にやって来ました。庭を眺め、欲しかった小さな湯呑み茶碗でお茶を飲みつつ、美味しい和菓子を食べている中、ふと壁に目をやると湯呑み茶碗の持ち帰りは終了した為、持ち帰りはご遠慮くださいという内容の貼り紙を発見。これにはガッカリしました。今、まさに自分の手にしている湯飲み茶碗を持ち帰ることが出来ないなんて。。。7年も前から計画していた光前寺の2個目の湯呑み茶碗の持ち帰り計画は、とても小さな計画ではありましたが、とうとう、実現できずに幕を閉じることになってしまったのでした。
湯呑み茶碗の配布、再開してくれないでしょうかねぇ。。。
[PR]

by Mutar | 2014-09-25 00:10 | Comments(2)
Commented by sarusaM1 at 2014-09-25 10:24
なかなか美しい庭園ですね・・・。
湯呑み茶碗はお持ち帰りできたんですね、以前までは。
もしかしたら拝観料に含まれていたのかもしれませんね。
今は持ち帰りできない分だけ拝観料が安くなってるかも知れませんね。
7年も前から計画していたんですか!
コレは何らかの形で配布、再開してくれれば良いですよね。
先着何名様まで!でも良いですから。
Commented by Mutar at 2014-09-26 23:41
sarusaM1 さん
私も、最初、拝観料に含まれているのでは?と思ったのですが、その割
には(具体的な金額は忘れてしまいましたが。。。)平均的な拝観料とな
っていました(決して割高ではない)。まぁ、昔を辿れば、そもそも拝観料
というのは存在しなかったワケで、それを考えるとここで支払っている拝
観料、実は、茶菓子+湯呑茶碗代のみなのかも知れません。
今回、湯呑茶碗の配布は終了していましたが、茶菓子は箱入りのもの
が売られていました。こちらは、お金さえ払えば、持ち帰り可能というこ
とになります(^^)