人気ブログランキング |
2019年 03月 18日
茶筒
d0013868_23142340.jpg
PENTAX 6x7 TTL smc pentax 67 75mm f2.8 AL RDPIII

窓ガラス越しに茶筒を撮影。(東京都小金井市 江戸東京たてもの園・荒物屋)






PLフィルタを使ったこともあり、見事に窓ガラスの反射が消えました。茶筒を見て思い出しました。喫茶店は、街中に数多く存在しますが、当然のようにコーヒーが中心です。アメリカン、ブレンド、カフェラテくらいならどんな小さな喫茶店でも、大抵、メニューに用意されています。これ以外にもコーヒーの種類は数多くあり、かなりの数の種類の珈琲を飲ませてくれる、こだわりの喫茶店も数多く存在します。そして、チェーン店も数多くあります。その一方で、日本国でありながら、日本茶メインの喫茶店というものに、いまだかつて、出くわしたことがありません。日本庭園のある公園などに行くと抹茶を飲ませてくれる茶屋があったりしますが、これを喫茶店と呼ぶのかと言うと、さすがにそれはちょっと違うような気がします。日本茶にも数多くの種類があるのにどうして、日本国でありながら、日本茶が飲める喫茶店が無いのか不思議です。ということで、日本茶が飲める喫茶店が果たして世の中に存在するのかインターネットで調べてみました。そしたら、ありましたよ、日本茶を用意している喫茶店が!でも、どう考えても、これらの喫茶店は少数派ですよね。どうして日本国でありながら、日本茶の飲める喫茶店の数が格段に少ないのか不思議です。やはり、ビジネスとして成り立たない、つまり、需要が無いということなんでしょうかねぇ。

by Mutar | 2019-03-18 00:10 | Comments(2)
Commented by sarusaM1 at 2019-03-21 21:50
良い茶筒ですね(^^)
価格が気になりますが・・

寝台列車(ブルートレイン)にご乗車されたこと有ります?
私は憧れてましたが仕事の多忙で叶わず、鉄道模型で我慢しましたが、ブルートレインが全廃された今、鉄道模型も貴重になっていくと思われます。
整理したら出てきたのでブログにアップしてみました。
Commented by Mutar at 2019-03-28 01:04
sarusaM1さん
残念ながら、この茶筒は売り物ではないのですよ。昭和初期の荒物屋を再現したセットの一部に
過ぎません。ということで、恐らく、さほど高額なモノではないと推測します(^^)
ブルートレインは乗ったことがありません。いつか乗ろうとは思っていたのですが、全廃間近に
控えた頃、「切符、購入の倍率も高いのだろうなぁ。。。」などと考えてしまい、結局、何の行
動もとらずに諦めてしまっている自分がいました^^;
今は無きモノを模型に求める気持ちは分かるような気がします。